スポンサーリンク

子供を大学に裏口入学させたアメリカの有名女優に実刑判決!!

2021年1月9日エンタメ

アメリカの人気ドラマ「デスパレードな妻たち」への出演で知られるアメリカの有名女優フェリシティー・ハフマン被告が、娘をアメリカの名門大学に裏口入学させる為に、賄賂1万5000ドル(約160万円を支払い大学進学適正試験(SAT)で不正に点数を上乗せしたとして、逮捕・起訴されていました。

9月13日に行われた裁判にて裁判長は「良き母でありたかった」という被告の言い分はいい訳にならないとして、懲役14日、罰金3万ドル(約320万円)の有罪判決を言い渡しました。

判決を受けてハフマン被告は「いかなる判決も受け入れます」という声明を出しています。

また、同様の事件で日本でも人気のあった「フルハウス」のレベッカ役であった、ロリ・ロックリン容疑者も起訴されているので、今後の情報に注目が集まっています。